« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

なかなか・・

やっぱりちょっと大変で、

どうにもこうにも・・

がんばれないのです。

あたりまえだけど、趣味はがんばれます。

仕事も、家事もがんばれます。

でも、母親業は、

母親業だけは、くじけています。

長い間、つまずきっぱなしの、転びっぱなしで、

身体じゅうがもう傷だらけで、涙も出ないほどに、

くじけています。


傷ついた獣たちは最後の力で牙をむく

放っておいてくれと最後の力で嘘をつく

嘘をつけ永遠のさよならのかわりに

やりきれない事実のかわりに

たとえくり返し何故と尋ねても 振り払え風のようにあざやかに

人はみな 望む答だけを聞けるまで尋ね続けてしまうものだから

君よ永遠の嘘をついてくれ いつまでもたねあかしをしないでくれ

永遠の嘘をついてくれ  出会わなければよかった人などないと笑ってくれ


中島みゆきさんの「永遠の嘘をついてくれ」。

この3番の歌詞が、好きです。


たとえくり返し何故と尋ねても 振り払え風のようにあざやかに



昨日の街

街に行ってきましたー!

やっぱりここは落ち着く。はー。

では、写真いきます!

110729machi1

アイリッシュギターのインストに大ハマり中とのこと。

やわらかピッキングのまちっくさんに、とても合っていて素敵。


110729machi2

う・・・うつくしい・・。君の魅力にボクはメロメロだよ・・と、マスターの心が言っておりました。

それにしても、彼女はどこまで進歩していくのだろう。

マニアックなことを言うと、「少女」の『あせて消えてしまったの』の部分と、その後の間がたまらん。ク~ッ


110729machi4

今の昔もモテモテなセンセイ、熱唱中でございます。


110729machi3

新曲を披露しました。うん、イイ感じだ♪


110729machi5

ヤスエさんのnewシールドです。これでもかってくらい、ドクロです。

これの「まるかマン」バージョンを作りたいわぁ。

もしかして大ヒット商品になっちゃうかもしれんし♪(←いやぜったいならんだろ)


てことで、昨日も楽しいひとときでした♪

2011年7月29日 (金)

「空へ向かう花」

「高校には行かない」と、娘が言いました。

その言葉を聞いた夜は眠れなかった。


追い詰められていたのよね、二人ともが。

毎日毎日、これは虐待ではないかと思うほどに怒り狂う母と、テレビや漫画や携帯メールに逃げる娘。


寝不足でフラフラ。動くことができずに一日中、本を読んでいました。

その読んでいた本が小路幸也さんの「空へ向かう花」だったのです。

大人は子供を守るのが役目である。ただ、子供の未来のことだけを考えて。

そして子供は、親に守られて安心して遊ぶことができる。


あー、そうか、と思った。

子供の未来の心配の中に、間違いなく、それに対してかかってくる自分の損益を考えていたのです。

酷い母親。


昨日、ぼんやり仕事をしながら、徐々に考えをまとめていった。

もしも高校に行けなくて、中卒になってもいいわ。その後、バイト先も決まらず、最悪引きこもりになっても

私は母親なんだから、子供を守るのが役目。そのまま30になろうが40になろうが守っていこう。


家に帰ると、いつも耳に飛び込んでくるテレビの音がしなかった。

部屋に入ると、高校進学はあきらめたはずの娘が机の上に教科書を広げて勉強していました。


過去にも、何度となく、本に助けられています。

心から、感謝です。

2011年7月28日 (木)

初バンド練習!・・と、海!!

ゆうべは、初のカーペンターズバンドの練習が執り行われました。

いつもドラムの音だけだったのが、キーボードとベースとギターとハモりがいっぺんにドカンと

入ってきて超快感でした。ドラマーさんったらいっつもこんなにいい思いをしてたのですね?(笑)

ちなみに、私のドラムの出来具合いですが、

「いいじゃん。思ったより」

「うん、いいね。思ったより」

「もっとぜんぜん出来んかと思っとった」

と、みなさまから感想をいただきました。

褒めてもらえて(?)とても嬉しかったです。がんばってる甲斐があるってもんです。

これからもがんばるっす。

メンバーのみなさま、あと半月、どうぞ宜しくお願いします。

110726renshu

石田さん、顔、コワすぎ。



さてさて、今日は朝、海に行ってきました~。

で、砂浜にていつものように準備運動をしていると・・・

ナナナント!カツオノエボシが漂着しているではないかっ!!

カツオノエボシといえば、強烈な毒を持つクラゲで、体力のない子供やお年寄りが刺されると

呼吸困難等によりショック死してしまうこともあるというコワ~い生き物であります。

そんなものを見てしまったからか、沖に着いてすぐに左足にチクッとした痛みが走りまして。

でも、エボシくんに刺されて「チクッ」で済むわけがないから気のせいよね、きっと。っと波乗り続行。

すると、今度は右足に再び「チクッ」!「イタッ!!」っと思わず声が出てしまった。

おかしいな~。また気のせいかな???で、気にせず波乗り続行。

1時間くらいして痛みが取れないから見てみたら、きちんと(?)触手のカタチにミミズ腫れになっておりました。

久しぶりにクラゲに刺されましたね~。5年以上ぶりの二回目です。

こんだけ海に入っててこの頻度ということは、真夏に一、二度海水浴をする程度の普通の人なら

まずクラゲに刺されることはないと言えますね。みなさま、どうぞご安心ください(?)。

ちなみに、今日私の足を刺したのはカツオノエボシではないです。たぶん、アンドンクラゲかな。

でも、よく考えると、サーファーってどうしようもねぇ生き物だよな。

魚もクラゲもみんな生きるか死ぬかの極厳しい世界で生きてるというのに、そこにズカズカと

「お遊び」で入っていくんだから。まぁ、もうちっとポジティブに考えてもいいかもしれませんが。

でも、謙虚な気持ちは持っていなくてはね。

海よ、海の生き物たちよ、いつもありがとう。

あなたたちのおかげで、私は幸せです。




2011年7月26日 (火)

別人

じつは私、二重人格なのです。

みなさんご存知の通り、私には感情の一部が欠けているのではないか??ってくらい、

「喜怒哀楽」の「怒」の部分がありません。

実際、何言われても何されても「怒!」というふうにはならないのです。

ガマンしているわけではなく、ほんとうにそうならないのよね。

生まれてからずっとそうなので、きっとそういう性質なんでしょうね。


しかし、ある一部分に対する顔だけ、他とまったく違った別人に変身してしまうのです。

それはそれは、世にも恐ろしい・・・


・・母の顔。


娘の前ではその逆が起こるのです。

「喜怒哀楽」の「怒!」しかない。

これはいったい、どういうことなのでしょう??

母ってみんなそうなの?私だけ??


人生って、ミラクルですね。

2011年7月25日 (月)

デュオナイト in アバンティ

Asaさんと「浴衣で出よう♪」って言ってたのですが、私ったら自分で着れないのよね。

・・ってことで、浴衣を持ってアバンティへ。

Asaさんとぴろみちゃんに着せてもらいました~♪

浴衣って、着るとなんかうれしいけど、くるしいね(笑)

さてさて、イベントの始まりです~♪

110724avanti1

トップバッターは、私の可愛い相方マミィと、トモくん。

ナント、昨日はトモくん39度近い熱があったとか?!大変でしたね~sweat01

ライブをする度に凹んでしまうマミィ、昨日も落ちていたようだけど、一晩寝て回復したかな?

私はいつもマミィの良さがババーンと出ていてイイと思うんだけどなー。きっと志が高いのね♪


110724avanti2

ユウジさんと??さんです。すみません、お顔は何度か拝見したことあるのですがお名前分かりませんsweat01


110724avanti3

ばか貝コイケさんとかぜや姫タカギさんです。

お二人とも涼しい顔してド難しいギターを弾いております。うーん。さすがです。


110724avanti4

Asaさんと私です。

間違えまくった~~。けど、やっぱりAsaさんのピアノとハモは快感です♪

目標の昨日は終わってしまったけど、これからも機会があったら・・いやっ、機会を作って

一緒に歌ってください♪ぜひ♪ぜひ♪

今回は本当にありがとうございました~!!

ちなみに、伝助さんの音はほとんど聴こえなかったそうで、やっぱり機械を取り付けることを考えないと・・。

ほんとうは彼には生身の体でいてほしかったんだけどなぁ。

それから、最後の曲のときにお借りしたタカギさんの150万円のギターですが、

私が使ったことにより、またしても3980円の価値にまで落ちてしまいました。

重ね重ね申し訳ございません(笑)


ライブ終了後は、アバンティ恒例の(?)座談会。

最近はもっぱらドラムについての質問コーナーになっておりますが、昨日も私のためにみんなが

助言してくださいまして・・本当に私ったら幸せモノですわぁ♪

でも、このドラムユニットも半月後には終わってしまうのよねぇ。

即席ユニットは新鮮ですごく楽しいし、ググッと仲良くなれて嬉しいけど、終わりが早いから少し寂しい。

当日までの時間が、もっとゆっくり流れてくれるといいのにな。

2011年7月24日 (日)

城田じゅんじさん in フォーク酒場街!・・と、海!

昨日は、城田じゅんじさんのライブを見に行ってきました! 

まずは、オープニングアクトのThe1212さん♪

・・の前に、リハーサル中のまちっくさんの写真をどうぞ↓

110723sirotasan02

とても素敵に撮れました。(満足)


110723sirotasan01

The1212さんです♪

この雰囲気、大好きheart


そしてその後は・・・

110723sirotasan03

城田さんです!!

す、すごすぎます・・。なんと言いますか・・

ちからの抜けたやさしい、ドでっっっっかいオーラにふわあぁぁぁぁって包まれる感じ。

すごいよかったぁ~~~~~

歌が、バンジョーが、それからクラシックギターが・・もう、鳥肌もんです・・!!


昨日会場におられたお客様は、全員城田さんの熱狂的なファンばかりだったようで、

ライブが終わってからのサイン&握手会もズラーっと並んで長蛇の列になっておりました。

一番最後に私も一緒に写真を撮っていただきました♪

その時にマスターが「彼女は今、海原と柳の木の下でを特訓中なんです」と紹介してくれたおかげで、

『じゃあ、後で歌ってください。僕が伴奏しますから』などというとんでもなく夢のようなことが!!

110723sirotasan05

ナント!本物の方に本物の生伴奏で「海原」を歌わせていただいちゃいました~!

しかし、あまりにも緊張していたため、出だしの音程はハズれ、全編うわずった感じになってしまい、

せっかくの夢のステージがトホホな結果に・・。

でも!!めっっっちゃ貴重な体験ができて超シアワセです♪

この写真と音源は宝物です♪

その後も、城田さんとのセッション大会、大盛り上がりでした~!

110723sirotasan06

フクシマさんとのダブルバンジョー+武ちゃんのマンドリン+センセイとまちっくさんのギター。

豪華~!!!


110723sirotasan07

まちっくさんのリコーダーと城田さんのギター。

この空気感がまたなんともいえずよかったです。


110723sirotasan08_2 

ラストは、マスターとの「ヘイヘイヘイ」。こちらは会場全員で。


ナターシャ大好きなマスターの「街」というお店の名前が、私の中でより深いものになりました。

そして、常連仲間のフクシマさん、武ちゃん、まちっくさんの熱狂振りを見て、

ほんとうにこの音楽を愛してるんだなぁとつくづく感じました。

ちなみに、この間から私も仲間に入りましたのでよろしくお願いします。

これからもナターシャーセブンの曲のレパートリーを少しづつ増やしたい!

ちなみに、ただ今「別れの歌」を特訓中です。がんばります♪



そして、今朝は海に行ってきました!!

110724umi

犬&マリン連れで。

もちろん、全員海水浴です。

私は一度だけ沖まで行って一本だけ波に乗り、後は波打ち際での海水浴にお付き合い。

アクアは犬掻きがだいぶ上手にはなりましたが、どちらかというと水が怖いようで、

私が側に行くと必死に泳いで私に抱きつき、肩にのぼってさらに頭の上にまでのぼろうとします。

ちょっと大変。(たぶん、アクア本人がいちばん大変だと思ってたでしょうが)

でも、とても楽しいひとときとなりました♪



そして、午後からはドラムの個人練習をしにスタジオへ。

カヨペンターズバンドの皆様は、私がどの程度出来るようになったのかまったく分からず

大変心配されておられるかと思います。

が、私がいちばん心配してますのでご安心ください。(意味わからん)



さて、今夜はアバンティのデュオナイトでございます。

私もAsaさんも浴衣美人になって登場しますので、気になる方はぜひ足を運んでくださいまし♪

2011年7月22日 (金)

やっぱりまるかマン

先ほど、街のライブ用のメニュー表を作っておりまして、

ラミネーターを出したついでに、

110722maruisiori

まるかマンの栞をいっぱい作成♪

本を読まれる方、いらっしゃいますか?

読書仲間さんでコレ欲しいという方がいらっしゃいましたら・・

もらってください、ぜひ♪


ずっと前にブログに書きましたが、私は本が大好きです。

最近読んだ小説で自分の中でヒットだったのは、伊吹有喜さんの作品。

「風待ちのひと」「四十九日のレシピ」ともに、すっごくよかったです。

それから、加治将一さんの「アルトリ岬」は、私の人生のバイブルです。

自分や他人さまのことがイヤになりそうになったとき、これを読み返します。

これさえあれば、誰もが上手に生きていける。そんな小説。


本はいいね。

心を広く。もっと広く。

読んだ分だけ、私の懐は広くなっていきます。

心からの「うん、そうだね」。

あちこちから愛を感じることができる、魔法の言葉です。

うぅ~・・

健康は宝なり。

なんか、おじいちゃんみたいなこと言っておりますが・・。


普通に生活したいです。

2011年7月21日 (木)

昨日の街

街に行ってきました!

今日は写真がド少ないのですが・・すみません。じつはちょっと体が不具合でグッタリしてました。

110720machi2

昨日は私、ゲスト連れで行ったのですよ。

素敵ピアニスト、Asaさんです♪

ここでも私たちの声が合うと褒められ、ウシシシシシ~♪でした。


110720machi3

半ソレイユさんでございます。彼らのギター、絡み具合がとても気持ちいいです。さすが。

のらしろさんの歌、久しぶりに聴きましたが、相変わらずめちゃウマ!!

さだまさしさんの「主人公」と「つゆのあとさき」もド良かった~~~


写真はないのですが、The1212のお二人さん、昨日はそれぞれで演奏されていました。

yancyさんはまた新曲ができたようで、センセイやアキラさんを巻き込んでの練習を。

しかし、なぜにそんなにポンポン新しいメロディーが出てくるんでしょうね???

私なんか浮かぶメロディー全部ポンポン捨ててるというのに。(すべてボツ)


そして、これまた写真なしですが、最近弾き語りに目覚めたセンセイ、昨日も歌ってれました!

なんで歌わなかったかというと、超照れ屋のセンセイのこと、きっと単に恥ずかしいってだけですよね。

上手いし、味はあるし、雰囲気もいいです。これからもどんどん歌ってください。

それから、後ろに隠してるオリジナルソングも聴きたいです。あ、バラしちゃった(笑)


それから、シオちゃん。

昨日は久しぶりに「時刻表」をリクエスト、歌っていただきました♪

シオちゃんのみゆきソングは天下一品です。その独特な雰囲気に飲み込まれ、客席シーーーーン。

うーん、いい。


110720machi1

お粗末な写真で申し訳ないのですが・・・昨日はマスターの奥様のバースデー♪

お店でプチセレモニーです。マスターからの大きな花束は、愛のサイズですね♪

みんなでハッピーバーステーを歌って、ケーキにさしたローソクの火をフ~。パチパチパチ♪

いつも笑顔が素敵なママさん、昨日はまた一段とキラキラしてました。

それにしても、いいご夫婦ですよね~。もし私がまだ結婚してなかったら、ぜったい仲人お願いしてます。


・・ということで、ゆうべも楽しい夜でした♪

2011年7月19日 (火)

無謀

無謀なことをしたがる性分です。

それも、気づくとやっちゃってるパターンで、本当にどうしようもないヤツです(笑)


昨日、また言われてしまいました。

カーペンターズバンドのメンバー、林さんから、長浜さんから。そして高田さんから・・

普通は時間をかけてもっと練習してある程度できるようになってからメンバーを募るものだと・・。

ごもっともでございます。返す言葉もございません。ほんとうに申し訳ないです・・


ここんとこ、ドラムに関しては凹むことばかりです。

同じ部分を連続30回聴いてもタイミングがわからない、どうしようもないリズム音痴。

ドラマーじゃない人がいとも簡単にドラムセットやカホンを叩くところを目の当たりにする。

いつまでも同じことしか出来ないから、カホンを叩くたびに街マスターから笑われる。


(T_T)


でも、がんばります。

いつまでもこのままではないはず。




2011年7月18日 (月)

ザ・サークル in フォーク酒場街

昨日は「ザ・サークル」さんのライブを見に行ってきました!

ナターシャーセブンの曲を主にやっておられる方々ですね。

私もyoutubeの映像のほうは何度となく拝見しております。

ナターシャーセブンという名前すら知らなかった私ですが、街に通うようになって

マスター始め他の常連さんたちからいい曲をたくさん教えていただきまして♪

今では自分も歌うべく、お勉強中であります。

で、ザ・サークルさんのライブですが・・

110717sark1

よかったですよ~~~!!

曲もみんないいんだけど、雰囲気もね♪

やっぱyoutubeより生よね!!!←あたりまえ


そして、ライブ終了後は、お客さんとの交流ライブ大会♪

私も「海原」と「柳の木の下で」で参加させてもらっちゃいましたー!

110717sark2

はたから見るとたいしたことなさそうに見えるかもしれませんが、

実際この真ん中に立って伴奏が始まると、頭に血が上りますよ。

4種類の楽器の音に四方八方からガバッと抱きすくめられる感じ。

うぅ~、ほんとに凄かった。

いい思い出になりました。めっちゃくちゃ気持ちよかったです。


そして、その思いを、

110717sark3

まちっくさんと、

110717sark4

最後にマスターも味わって、

みんなハッピー♪

楽しい時間でした~♪♪


音楽って、ホント、いいなー(*^^*)

2011年7月17日 (日)

YB & いしだひろあき in AVANTI

またまたライブを見に行ってきましたー!!

110716avan1

まずは、大大大好きなThe Yellow Bombers!!

すごいよかったぁぁぁぁ~~~~

110716avan2

今回初めてアコギが主役の曲をやってくれたのですが、

これがもうっ・・・・さいっこうによかった!

隣りにいたシゲ子さんと2人、鼻血が出そうな勢いで大興奮してました(笑)

長浜さんのギターはやっぱり超素敵です。

終わった後にギターの美音について話していたときの彼のセリフでこんな言葉が・・

『音がよくないと弾きたくないんだよね』

このセリフ、つい最近、別の人から聞いたような。

正解は、センセイです。

まったく同じセリフでびっくりしました。

このお二人、本当によく似てるのよね。

自分が目立つのではなく、ボーカルを引き立たせるための絶妙な美音にとことんこだわる生粋のギタリスト。

彼らのギターには、本当にまいります。

聴くたびに体がとけてしまう。トロトロです。

110716avan4

こちらは横井コーチでございます。

相変わらず謙遜しまくりですが、私にはその理由がわからない。

誰がなんと言おうと、彼のドラムは素敵です。

ライブ中、彼に視線を持っていくと、どうにも体が動いてきちゃう。一瞬でノリノリ♪


さて、2組目は・・

110716avan3

石田さんです。

なんともいい声を持つたかえさんと、芸能界で活躍しておられます鹿島さんがゲストな

めちゃくちゃ豪華なライブでした!!

気づくと口あけっぱなしで見てて、よだれが垂れそうになって慌てて口を閉じるの繰り返し。(汚い)

ん~・・すごかった。


昨日のライブはかなりお得でしたね。

ドリンク付きで1000円の代物ではなかったです。


自分が演奏することの何倍も、人の演奏を見ることが好きです。

いつまでも純粋な傍聴者でいたい。「ミュージシャン頭」には、ぜったいになりたくない。

これは、誰にも譲れない私のこだわり。

大好きなライブ鑑賞を、これからもただキャーキャー言って楽しんでいきたいです。

それにしても、昨日の長浜さんは素敵だったなぁ♪

キャーキャーheart(笑)

2011年7月16日 (土)

フォークコンプレックス in Berkeley

昨日はバークレーに遊びに行ってきました♪

毎月第3金曜日は、フォークコンプレックスの日でございます♪

110715bark3

最近のフォークコンプレックスはプロドラマー藤田さんをゲストに迎えていて

超豪華サウンドなのです。

聴いてるお客さん、みんな体を揺らして楽しそう。

バークレーの雰囲気を一言でいうと・・・

「陽気!」

楽しいです♪


私の専属サポーター(勝手に専属にした・・笑)のセンセイも、フォークコンプレックスの中にいるときは

雰囲気ぜんぜんちがうのよね。こちらはこちらでまた超~素敵です。

リードギターの音もアコのときとはちがう、大きく泣かせる美音がたまんない。悶絶。


昨日もゲストが何組か出演しましたが、その中からピックアップ♪

110715bark1110715bark2

ロコさんです。

ルックスも歌も、とてもセクシー。

こんな声で歌えたらなぁと憧れます。

伴奏はセンセイと藤田さん。

めちゃめちゃ素敵なミニライブでした~♪



このバークレーの常連さんから、この間のクレイジーのときの写真を頂きました。

110711cra3

さすが一眼レフ!いい具合にぼけてシミもシワもぜんぜん目立ちません(笑)

このスマイルの発信先はセンセイですな。一人ならこんなふうにライブ中に笑うことはなかったでしょうね。

センセイに感謝です。

110711cra4

加工して頂けたのかしら??

コレ、お見合い写真に使おう♪(笑)

センセイは「デビューアルバムのジャケットに使えるね!」って・・・おぉ~夢がふくらむぜ♪

いつかCD作りたいのよね~

そのためには作曲という難関をクリアしなくちゃいけませんが。ムムム・・(本当に難関)


・・ということで、ゆうべも楽しい夜でした♪


2011年7月14日 (木)

昨日の街

110713machi

なぜかヤスエさんのクロちゃんで弾き語りをしているマスター。

黒×赤カラーコーディネイト、ばっちし決まっとります。


110713machi2

痩せてスジスジ。夏の気温も手伝って血管ぼっこぼこ。

これ以上に「手ブス」な女性を私は見たことがない。


110713machi3

「年に3回」と言われていたセンセイの弾き語りですが、最近は毎回歌ってくれます。

センセイの歌、いいですよ。今後はハモを入れていただく方向で・・♪


110713machi4

ギターの腕がメッキメキと盛り上がりまくりなヤスエさん。

「暗く楽しく、努力も楽しく」なところがとてもイイ。


110713machi5

ちょっとお久々のマチイさん。伝助さんで弾いてもらいました。

伝助さんが泣いて喜んでいました。(たぶん)

ポルトガル語の本格ボサノバのオリジナル曲を聴かせてもらえました。すっげーよかった!!


110713machi6

マスターがギャル撮りした写真かと思われます。満足そう(笑)


110713machi7

久しぶりに聴いたモッチーさんの「ラスクマン」。

ラスクマンさんと離れても、ときどき素敵な愚痴曲聴かせてください(笑)


110713machi8

ラストは、マチイさんとマチイさんの愛車を記念(?)撮影。

相変わらず、爽やか可愛いっす。


昨日もたっぷり元気をいただきました。

写真はないけど、アキラさんとシオちゃんにもいい歌を何曲か聴かせていただきまして。

みんなありがとう。

2011年7月13日 (水)

宣伝

昨日の練習で配られたものです。

110712oosaki

「ペニーレイン大崎バンド」という名前だったのですね。

みなさま、どうぞよろしく♪

入場料は「投げ銭」だそうです。

コーラスほったらかしで這いつくばってしまいそうです。貧乏、恐るべし。


110712usa

こちらはバンマスさんのスタジオ玄関でご利益を発信しておられます、ゴールデンうさぎさん。

2011年7月12日 (火)

再会の海

今日、5年ぶりに親友と再会しました。

旦那さんの転勤でマレーシアに行ってたのです。

久しぶりに会った彼女は、どっこも変わってなかった。そんなもんなんだなぁ、5年って。


その彼女と、海に行ってきました♪

ザ・海水浴!!

2人ともボディボードを持ってバチャバチャ、プカプカ。

見上げると、青い空に白い雲。

くはーっ!気持ちいぃ~~~

積もる話は海上で。

マレーシアといえば、食べ物です。

何食べてもウマい!!

「私、ロティチャナイが好きでさぁ~」

『あぁ~!あれ美味いよね~!チーズロティチャナイがまたド美味いだにぃ~!!』

「えぇ~!なにそれっ、食べたことなぁ~いっ!ドいいっ!!あとチキンカリーも美味いんだよね~っ!!」

・・という感じで海の上で大盛り上がりの2人。

そして、波が来れば波乗りも楽しめます。

今日の波は、ボディボードにはちょうどいい、適度に掘れた腰腹サイズ。

超お久しぶりのボディボードで足がつりまくりだったけど、とっても楽しかったです。


うーん、夏です!!夏が大好きです!!

だって空が元気に見えるから♪

もっともっと夏を楽しもう~!!!



2011年7月11日 (月)

House Of Crazy デビュー!!

昨日、ハウスオブクレイジーで初ライブしてきました!

始まる前から大感激でした~~~

ナント、開店と同時に私のお客さんが長蛇の列となって続々ご入店!

センセイと2人、まるで結婚式のようにご挨拶しまくりました。

お店の中が半分くらい埋まった時点で緊張でガチガチに・・・

センセイに「緊張するぅ~~」と訴えたら、『ヨシヨシ』って抱き寄せられてハグ。うきゃ~

すると、センセイのお客さんである女性が「ハルちゃん、私も~」。その方にもハグ。

その隣りにいた女性も「あ~ズルいっ、私も私も~~」。順番にハグ。

センセイ、モテモテ(笑)

全部で26名さまのお客様(+対バンの方のお客さま)がすべてお席に着かれると、

店内の灯りがスーっと落ちました。

トップバッターでガチガチになってる私の血もスーっと下がって貧血になりそうでしたが

意を決してステージへ・・・。


ライブは、すっごく楽しかったです。

なりよりもお客さんがみんな温かかったし、隣りにいるセンセイがいつもの調子で

明るく太陽になっていてくれたから、とても安心して歌うことが出来ました。

あっちこっち間違えだらけだったけどね・・。

110711cra2

今回、私のデビュー戦にお越しいただいた方々へ。

温かい目で見守ってくださって本当にありがとうございました。すごくすごく嬉しかった。

今も、客席に座るみなさんの温かい笑顔をはっきりと思い出すことができます。

幸せです。ほんとうに。

どうもありがとう。

それから、センセイも。ありがとうございました。

いつも明るくやさしく、頼れるセンセイ、大好きです。

これからもどうぞよろしくお願いします。


さてさて、今回のライブは対バンの方々がスゴかったのです!!

私たちの次のBINさんとGAKUさんは押尾コータローさんのコピーをされたのですが、

すんごい上手でした~~

個人的に、バラードのときのギターの音がめちゃよかった~~

どことなくセンセイのギターの音に似た甘い音色で、聴いててとても心地良かったです。


その次の方はChrissieさんという外人女性さん。ピアノの弾き語りでした。

めっっっっちゃくちゃ良かった・・・!!

名前さえ売れれば普通に武道館とかでチケット代9000円でライブできる方だと思います。

ほんとうに凄かった。周りのお客さんたちもスゴイスゴイとざわめいていました。


そして、ラストは、トレメンドス。

110711cra1

トレメンドスの「Time after time」と「注射ぴゅっぴゅっ」(←こんなタイトルだっけ??)は

絶品ですわ~!すっげー、イイ!!

石田さんと伊東さんの掛け合いがまた絶妙なんだわね。同級生同士だからこその、だね。

楽しかった~!!


というわけで、初クレイジー、思う存分楽しんできました!

今もまだ興奮覚めやらぬ・・しあわせいっぱいです。


感謝。

2011年7月10日 (日)

昨日の街

  110710machi6

まちっくさんです。

曲の最後の最後のギターの「ポロリン~・・」の音がまちっくさんならではだと思います。

ほかでは聴いたことないやわらかさ。

110710machi1

そのまちっくさんの素敵なカポタストです。

船マニアの私は、真鍮モノには目がないのです。

いーなー。私もこれ欲しい。


お次は、マスターとセンセイ。

110710machi2_2

110710machi3

110710machi4

うーん。らぶらぶheartですな。


110710machi5

中島みゆき大好き3人組、ヤスエさん、ハブチさん、カヨ。

昨日はプチみゆきDayになっておりました。

なぜか写真が抜けておりますが、他にも常連さんたちがいて盛り上がりました。

楽しい夜でした。

きなこ

澄んだ青空 真っ白な入道雲

この大空を

君は今舞っているのだろうか

見えない翼に

ありがとう


昨日の朝のことでした。

私の可愛いきなこちゃんの命が

終わりました。

本当は、「ありがとう」よりも「ごめんね」の気持ちのがうんと大きい。

もっと鳥かごの外に出して遊ばせてあげればよかった。

もう少し頻繁に鳥かごのお掃除をして清潔にしてたらこんなことにならなかったかもしれない。

ああしていれば。

こうしていたら・・

後悔の思いはきりがないほど溢れてきます。

でも、同時に楽しかった思い出も溢れてきて、

だから、やっぱり「ありがとう」なのかなと思う。


昨日は、ほんとうにきれいな空でした。

2011年7月 9日 (土)

AVANTI「フリーステージ」

久々に出演してきましたー。

「Natural Garden」のAsaさんと♪

Asaさんのピアノとハモは、とんでもなく気持ちいいです。相方Meguさんがうらやましいわ~


私たちの次は、The1212さん。

ライブ鑑賞に夢中で写真撮り忘れました。

余計なことやっとったらもったいないと思うくらい、彼らの音が好きです。

110708free1

・・ということで、写真はライブ後に。


その次は、ジョン遠藤さん。

110708free2

この間のビートルズの日にご挨拶したら、『はじめまして』と言われました。

お会いするの4回目くらいだと思うんですけど・・(寂

で、昨日もご挨拶したのですが、「はて?どなただったかね?」の顔をされながら

『・・こんばんは?』と返してくれました(寂

このままお会いするたびに挨拶し続けて、何回目まで覚えてもらえないか新記録を狙おうと思います。


さて、昨日は西三河のミュージシャンたちがたくさん初出演されておりました。

みなさんすっごくよかったです。

それぞれに個性があって、不思議なほど惹きつけられました。

機会があればぜひまた聴きたいですね。

・・いやいや、機会っちゅうのは作るもんよね。

時間を作ってぜったい聴きに行きます。


音楽は、いいね。

癒してくれるだけでなく、人と人とのつながりも作ってくれる。

そのすべてを大事に大事に、うたっていきたいと思います。

2011年7月 8日 (金)

土産

『北海道土産があるから取りに来い』

昨日は両親に呼び出されて、蒲郡の実家に行っておりました。


お土産その1。写真。

何百枚もの写真を、『ここはね・・』『この花はね・・』と両親の説明付きで見せてもらいました。

やっぱり北海道の景色っていいなぁ。壮大!

私の草花好きは母親譲りです。草花の写真が半分以上を占めておりました。

そのうち何種類かの名前が分からないから、これから少しづつ本見て調べるんだって。

『これがまた楽しい作業なんだよね~♪』と母はウキウキしてました。

お土産その2。貝殻と石。

残念ながら両親が拾ってきてくれたものは、遠州灘にもゴロゴロ落ちてるものばかりでした。

でも、娘のためにわざわざ海岸に下りて拾ってきてくれたその気持ちがうれしい。

お土産その3。お菓子。

北海道といえば、「白い恋人」よね~♪

チョコ好きの私にはたまんねーっす。


道の駅マニアの父親は、道の駅キップとスタンプを私に見せびらかして超満足顔でした。

たった10日の旅だったはずなのに、42ヶ所もまわったそうで・・。スゴ・・。

ちょっと嬉し恥ずかしだったのは、「まるかマンキャンピングカー」があっちこっちで

注目の的になっていたそうで(笑)

『写真撮っとる人までおってびっくりしたわ』とのこと。

ヨシヨシ、この調子で日本国じゅうにまるかマンを知らしめてやろう。

で、作者の私が一躍有名人に!・・・なってどうするつもりなのかは疑問ですが。


・・そんな実家での楽しいひとときでした。

やっぱり私はスーパー幸せ者ですな。

実家には元気で明るい友達のような両親がいて、家には可愛い旦那さまと娘がおり。


感謝。

2011年7月 6日 (水)

バンドって・・

私、バンドって、ものすごーーーく苦手だったのです。

数年前に初めて見たバンドライブのイベントで懲りてしまって・・。

爆音すぎて耳が耐えられず、ボーカルは何言ってるのかサッパリ分からず、

周りは訳が分からないほど盛り上がってて完全に取り残され・・

これはダメだと思いました。この世界は私には合わないんだと思いました。


初めて「いいっ!!」と思ったバンドは「The Yellow Bombers」。

彼らの音がきっかけになって、またバンドのライブにも足を運ぶようになりました。

それでも、自分がやるのは絶対イヤ。声量ないし、声の質がバンドには合わんし、楽器もムリだし、

ダンスしなくちゃいかんコーラスなんて、もってのほか!!ぜーーーったいに、イヤ!!


・・・なんて言ってた自分が、今、バンドを2つ掛け持ちしております。

食わず嫌いはよくないということが、本当によく分かりました。

今、バンドの練習が楽しくてたまりません。

カーペンターズはまだ一人でコソコソ練習してるだけだけど、それでもかなり楽しいです。

一日一日、ほんのちょっとづつだけど、出来ることが増えていく。うれしい♪

110705drum

↑これが、私のオリジナルドラムセットです。立派でしょう(笑)


昨日は、第3回、拓郎バンドの練習に行ってきました。

ちょうどコーラス隊の40センチ真後ろがドラムなので、体がめっちゃくちゃ快感です。

このドラマーのヒコサカさんがまたべらぼうに上手いんだわね。コーラスやめてずっと見ていたいくらい。

そして、40センチ離れた隣りからエージさんの生声も聴こえてきたりして、ウッヒョ~!

環境良すぎです。


うーん。

バンド、楽しいです。

2011年7月 5日 (火)

愛を

精一杯、愛を感じながら生きていきたいと思う。

愛を求めるのではなく。

愛を与えようと努力するでもなく。


目をとじて、心の耳をすまして。


家族の愛を感じます。

旦那さんも、マリンも、口には出さずとも、私のことをものすごく大事に思っています。

お水を飲むと、コップを作った人からの愛を感じます。

敏感なくちびるにあたっても痛くないように、飲み口がまあるくなっています。


人は、ひとりじゃ生きていけないから、知らないうちに、みんなたくさんの愛を放出しているのです。

きっと、そういうふうに、なっているのです。

Cocolog_oekaki_2011_07_05_12_22

2011年7月 4日 (月)

マレーシアの風

先日、マレーシアの友人からメールが届きました。

今度仕事で日本に行くから会えないかとのこと。残念ながら日程的に難しくなってしまい、

その話は流れてしまったのだけど、私の中にはマレーシアの風が流れてきました。


過去に三回ほど、マレーシアに遊びに行っています。

当時、けっこうな勢いで英語の勉強をしてたのね。そのときに、英語圏の友人を探していて、

そのときに知り合ったのがその友人。

旅行中、彼とその奥さんには本当にお世話になりました。

家に泊めていただいたり、一緒に離島に遊びに行ったり。

楽しかったなぁ。マレーシア人って、みんなやさしいのよ。その友人夫婦だけでなく、みんな、です。

彼らの体の中には常にゆったりとした空気が流れていて、そして、他人を思いやる大きな心を

持っている。日本人じゃ考えられないくらいのやさしさよ。

私もそういう心を持ちたいと、行く度に強く思うのです。


ちなみに、友人は日本に留学経験もあるし、マレーシアの日本企業に勤めているため、

日本語ペラペラなのですが、私のためにわざと英語で話してくれて、特訓してくれたりもしました。

それも、旅行中だけでなく、パソコンを使って通信教育??と言いますか、ほぼ毎日付き合って

くれてましたね。本当に感謝してます。

今は英語なんてぜんぜん話せませんけどね。

歌うときの発音は、たぶん、その時に体で覚えたものだから少し残ってるのね。


最後にマレーシアに行ってから、もう6年も経ってしまいました。

また少しづつお金を貯めて遊びに行きたいな。

まだ会ったことがない、彼らのお子ちゃまたちとお話がしたい。

でも、中国系夫婦だから普段は中国語なのよね~sweat02





これは、彼から勧めてもらった、台湾の有名な歌手「周杰倫」の、

say goodbyeという曲です。


いい歌catface

2011年7月 3日 (日)

Happy Life

Cocolog_oekaki_2011_07_03_18_42

クドいわ!!

・・と、言われそうですが、


みんなありがとう。


だって、幸せなんだもの~~

この幸せは、みんなのおかげなんだもの。

私の幸せの素は、たとえば、笑顔。

これはもう、最高です。

「こんにちは」って笑顔。「こんばんは」って笑顔。しゃべってるときも、バイバイのときも、

たくさんの人から、いつもいつも笑顔をもらえるのよ。うれしい。

みんなありがとう。


それから、「カヨちゃん(カヨさん)」と呼ぶ声。

これがまたたまんなく、うれしいのよね~♪

私、この名前すっごく気に入ってるのです。

しかも、私の名前を呼ぶということは、少なくともその瞬間は、間違いなくその相手は

私のことを思ってるってことでしょう?

これはもう、幸せとしか言いようがありません。

みんなありがとう。


本当にありがとう。

みんなのおかげで、めちゃハッピーです♪

2011年7月 2日 (土)

One Shot Shell in HOUSE OF CRAZY

今夜は、3年ぶりに有里ライブをお休みして、

「One Shot Shell」ライブを見に行ってきました。


なぜに私が突然「ドラムボーカルをやるぞ!」と言い出したかといいますと、

110702rasasan

このお方に影響されたからであります。

ドラムボーカル担当のラサさんです。

初めて彼のドラムを見たのは一昨年の冬でした。ちがうバンドを見に来たときに

偶然、対バンで出てこられまして。

その時の衝撃は忘れられません。

こんなカッコいいドラマー、見たことない!!!!いったいこの人、誰なの?!!

その日のうちに、必死でこの方のことを調べました。

そしたら、ばか貝カワイさんの義理の弟さんだというではありませんか?!

そして、それから半年後くらいにチャンスがやってきました。

カワイさんから紹介してもらえたのです♪

それからは、ライブがある度に、直接お知らせして頂いております。

ほんとうにめちゃくちゃ上手なのですよ~。ハンパない上手さです。

つい最近小耳に挟んだのですが、プロでやられていたとのことで。納得です。

他のメンバーの方には申し訳ないのですが、ライブの98%はラサさんをガン見してます。

今も大興奮中です。

ただ、超ハードロックバンドでベースもギターもひずませまくりの音デカデカなので、

耳にはあまりよくないですね。

今日は周りにいた女性が一人また一人と席を立ち、中盤くらいから周りに人がいない

とても見晴らしのいい観覧席となりました(笑)

ラッキー♪(笑)


・・ということで、大ファンの彼に少しでも近づきたい!!と頑張っている次第であります。

カーペンターズバンドは、たった3曲、一日限りで解散してしまいますが、

これが終わってもドラムをずっと続けようと思います。

目標は、(絶対に追いつけない)ラサさんなので、一生やめられません(笑)

寂しがりやの魚

たぶん、私はひどく寂しがりやなのです。

どうか私のことを忘れないで。

お願い、きらいにならないで。

ずっと、そばにいて。

110702marg_2 

そんなふうに、生きています。




今朝は、海に行ってきました。

いいお天気。

大海原の上から見上げる空は、また格別なのです。

今日も私にしては大きすぎなくらいの波でしたが、

そこから滑り降りてく瞬間っていったら、もう、なんとも言えず快感なのです。

いつも「べつに私サーフィンなんて好きでやってるわけじゃないし」なんて言ってますが、

やってると「もしかして好きなのかもしれんなぁ」と思ったりもしたりして。

ちなみに、何のためにやってるのかというと、健康のためでございます。

どこまでもオヤジですわ。

そうそう、今日は写真を撮ってもらったのです。

私がサーファーだって信じてない人がたくさんいらっしゃると思うので、その証拠です(笑)

110702kojima

楽しかった♪

2011年7月 1日 (金)

頭の中が10LDK

多忙です。

10日後にクレイジーライブ、迫ってきました。

それなのに、昨日石田さんに「Tennessee Walts」のリズムが違うと指摘されてしまった。

『それってなんで前奏だけシャッフルで、歌が入ると普通のリズムに変わるだ?そういう曲だったっけ??』

ナナナント!そんなんなっちゃってるとは~~~本人気づいておりませんでした(T_T)

もうすでに何度もやって体に染みちゃってるものを、果たして10日で直るのか・・・?!

はぁー・・(T_T)


リズムといえば、カーペンターズも。

あと2ヶ月と思ってたら、いつの間にかあと1ヵ月半になってんじゃん!

これも昨日石田さんと一緒に音源聴きながら、

『タカタカタカタン!ってコレやる?』と聞かれ、「そんなのやらんよ」

『なんだぁ~。じゃ、ここんとこは?』「やらんよ」

『ええ?!じゃあこれは?』「これもやらん」

『なんだおかずが何もねぇじゃねぇかっ!!』

どんなに突っ込まれようが、出来んもんは出来ん!

でも、8ビートはなんとか叩けるようになってるから、これからちょっとづつおかず入れていきます。


それから、石田家にあったこれを借りてきました。

110701kita

なにを隠そう、私も石田さんも大の「北の国から」ファンなのです。

この音楽、冒頭を聴いただけで涙が・・・(T_T)

この中の、「蛍のテーマ」のソロギターをやろうと決めました。

やっぱりクラシックギターを手に入れたらソロギターをやらなくてはね!!


あとは、拓郎バンドのダンス?

「コーラスはいいですけど踊れませんよ」と最初に伝えてOKしたはずなのに、

『今度DVD貸すでね。それ見たら踊り方とかも分かるし♪』って・・なんか、話がちがうような(T_T)

しかも、ちょっとyoutube見たら、めちゃめちゃ熱くて激しいじゃないっすか?!

これは相棒のaccoちゃん(←コーラスダンス経験者)から特訓受けんといかん。が、がんばろう・・。

それから、ボサノバギターと、ポルトガル語。

まだ楽譜も歌詞もないので、耳コピー。しかし、ぜんぜんわからん・・ヤバい。私、耳もバカかもしれん。


あと、アキラさんとの「思い出は美しすぎて」の音程。

自分何やらせてもダメだけど、歌の音程だけは自信あったのよ。

なのにこのハズれようはなんなんだ??

歌いながら吹き出しそうになります。

打倒!『♪ときはながれすぎ~て~~♪』!!


・・等々、やらなくちゃいけないこと、やりたいことがいっぱい。

一日生きてるだけで、頭の中のいろんな部屋を何度も出たり入ったり・・目が回りそうです。


でも、

だから、

とてもシアワセ。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

趣味表

  • 潮見表
  • コード表
無料ブログはココログ