« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

ナターシャ大会

昨日は、ナターシャ好きのみなさんが大勢集まりました。

常に5人以上の方が演奏している感じで、ステージも音もず~~っと豪華をキープshine

音だけでなく、同じぶんだけ笑顔もあふれて、本当にいい時間でした。

みなさん、どうもありがとうございます♪

これから定期的に開催するというお話もありますので、今後の情報をお見逃しなく♪

131129honwaka

2013年11月29日 (金)

ちゃんと、ね。

読書メモです。


「極貧!セブンティーン」 黒野伸一


高校を中退し、幼馴染の彼と駆け落ちをする主人公の女の子。

娘と同じ年なのにしっかりしてるなぁ、と思ってしまった。

もしかして、うちの娘だけでなく、どこの高2も実際はこんなもんで、しっかりしてるのはドラマや

小説の世界だけなのかもしれない、と、自分を慰めてみたり。

お話はとてもよかったです。

ストーリーは、主人公である心療内科の女医さんが、女子高生の患者に自分の半生を語るというものです。

中卒でも、努力すればお医者さんになれるのよね。

努力、あるのみ。



「長生き競争!」 黒野伸一


主人公は、もちろん老人です。76歳のおじいさん。ラストは、82歳、だったかな。

タイトルそのままのストーリーですが、これがもう、すごくよかったのです。

私はまだ41なので、死ぬことを考えるにはまだ少し早いかなとは思うのですが、

こういう本を読むと、考えてしまいますね。かなり真剣に。

なんとなく生きるのではなく、ちゃんと生きていきたいな。

ちゃんとってなんだか分からんけど、人のためになれるよう、とか、夢を持ってキラキラとしていたい、とか、

そんなことですけどね。



「陰日向に咲く」 劇団ひとり


有名な方の、有名な小説ですね。一度読んでみたいと思っていたのです。

短編集なので、それぞれに登場人物がちがいます。

ちがいますが、

それぞれの主人公は、自分を尊重し、肯定し、転びながらも、その人生をまっすぐに生きている。

だから、温かみを感じるんだと思う。

自分にやさしいっていうのは、自分を甘やかすことではなく、こういうことを言うのかもしれないなぁ。

人に対しても同じですよね。

その人を尊重し、肯定し、そして、転んだら抱き起こしてあげる。・・最後の部分は人それぞれでしょうけどね。

手を貸さずに、がんばって起きようねって、励ます人もいるでしょうし。



本を読むことで、自分の生き方を考えることができます。

そして、人の生き方を受容することができるようになる。


ひとりでは、生きていかれないですからね。

人のために、ちゃんと生きていきたいです。

2013年11月28日 (木)

ぺぺちゃんパワー

昨日は、開店前に、じんけさんがご来店。

ほどなくして初めての方がご来店。

さらにそれから3分も経たないうちにまちっくさんがご来店。

さらにオノさんとハラダさんがご来店。

開店前に5人様。


うれしい。

この気持ちは、きっと店主ならではのものだからお客さんは分からないかもしれないけど、

うれしいです。


昨日は、たぶん、空気の中に何かありましたね。

感性の伝導率を上げる成分みたいものが。

感性自体を上げる成分も。

こう思うのは私だけ?

みなさんの演奏がいつもより強く心に響いてきました。


そういえば、私の可愛いぺぺちゃん(昨日の記事のギター)、マイクを通したらさらによかったです。

音もいいけど、このコには何かある。

ギターの音に心を傾けながら歌うと、歌が変わる。なんか、勝手に変わるのよ。


古い人形のように、古いギターにも魂が宿るのではないかと本気で思ってしまう、

そのくらい、ぺぺちゃんには力があると思います。

すごくちっこいから抱きにくいけど、よかったらみなさんも弾いてみてくださいね♪



そうそう、お知らせです!

今週金曜日は、お店のかたわらで「ナターシャDAY」するらしいですよ♪

現時点ですでに何人か集まることが決まっているようです。

街マス、武ちゃん、連絡行ってますか?集合してくださいね~

あくまで「かたわらで」ですから、それ以外の方も通常通りご来店くださいね♪

お待ちしています♪


それから、今日は閑古鳥の日ですが(笑)、まちっくさんがみえますので、

ファンの方はぜひどうぞ♪

2013年11月27日 (水)

出会いは風の中♪

昨日は、画材道具の掘り出し品を探しに中古ショップに行きました。

そしたら、ナント、欲しかったギターを発見!!

アリアのPEPEです。(ミニクラシックギター)

おぉ~!!!と思って、値段を見たら、1980円。

せんきゅうひゃくはちじゅうえんっ?!!!

見間違えじゃないかと思い、中の品名品番と値札を10回くらい確認しましたが、間違ってなかったので、

手に取って、あっちこっち点検。

ひび割れとか、ぶつけた跡とかあるけど、許容範囲内かなぁ。(分からんけど)

で、家に連れてきて、一生懸命磨いて、弦を張り替えました。

131126pepe

一晩経ち、先ほど、少しは落ち着いたかなと思い、調弦して弾いてみました。

あぁ~~・・・・・すっごい響く。

ぜんぜんミニギターとは思えない。お腹にぐわーんと響いてきます。

デカい響きだぁ~。響きすぎてぼわ~んとレトロでとても良いわ~。(もしかして欠陥?)

調べてみると、P-55って、PEPEの古~いモデルみたいで、20年~30年経ってるっぽい。

楽器って古いほうがいいのよね。(ペグが壊れそうで調弦時にドキドキしますが)

そして、現行モデルはスペイン製ですが、これは日本製です。

どっちがいいのか分からんから、ふ~んって感じですが。

なんにしても、とっても気に入りました。

これが手に入らなくて仕方なく買ったYAMAHAのミニギターとは比べ物にならないくらい、

壮大で深い音。

今週、お店に持って行きますので、音のぼわ~んの原因を教えてもらえるとうれしいです。


2013年11月26日 (火)

無地

「純白地獄」というジグソーパズルがあるのです。

その名の通り、無地。真っ白です。

そして、もう一つ。

「暗黒地獄」というものもあります。

こちらは、真っ黒。

どっちに挑戦しようか、迷っています。

黒のほうが目に優しそうだけど、白のほうが後で絵を描いたりできるしなぁ・・・うーん。


やっぱ、白にしよう。


白の1000ピース。


白の1000ピース。


なんだか、幸せっぽい。

2013年11月25日 (月)

美しく

ここんとこ、まったく海に行っておりません。

最後に砂浜の砂をさわったのは何ヶ月前だったか・・。

こんなこと初めてですわ。

海に行けない。

でも、自然の中にいたい。

かといって、ここんとこ山道で酔ってしまうので、山にも行けない。


だから、平地の中に自然を探す。


131125mori1

まるで絵画のような景色です。

ほぇ~っと見とれてしまった。

ドングリがいっぱい落ちていました。

歩くとサクサク音がする。


サクサク♪




131125mori3

草の原っぱの真ん中を歩くのも楽しい。

わさ~、わさ~って。



131125mori4



木の幹を抱きしめる。

いっぱいに手を伸ばしても、半周もいかない。でっかい木だった。


草も、木も、生きてる。

生き物って、美しいなぁ。

私も美しく生きていきたい、なぁ。



131125mori2




2013年11月24日 (日)

ほん和かの日コンサート

昨日は、ほの国百貨店「ほん和かの日コンサート」でした♪

緊張したぁ~~~

ほの国百貨店のステージにはそろそろ慣れる頃ではないかと思うのですが、

やはり自分が主体のイベントとなると違いますね。いっぱいいっぱいでした~。

でも、コンサートの主役である出演者さんは、みなさん素晴らしかったです。

まずは、あっくん。

131124honokuni1

今回は記念すべき10回目のライブだったそうです。そして、ピンは初めてだったそう。

意外ですよね~。こんなにハイレベルなのに、なんかもったいない気がします。

これからもいろんなところで活躍してください♪ピンでも十分いけますし!

今回も凄かったですよ~。本当に上手い。声は甘くすてきだし、もう、カンペキ。


131124honokuni2

そして、お次は、ぐっちゃんです。

彼にも今回はピンで演奏して頂きました。ぐっちゃんのライブを観るのはとても久しぶりだったのですが、

歌がものすっっっごくレベルアップしていてびっくりしました。それだけ頑張ってるってことなんでしょうね。

MCは相変わらずナチュラルに上手く、進行がプロ級ですよね。

全体にとてもよかったです。感動しましたぁ~。


131124honokuni3

そして、ラストは、かよんけです。

半分はピンで頑張ったのですが、もう、息ができんくらい緊張しました。誰か助けてくれ~!って感じ(笑)

途中でじんけさんにサポートに入ってもらって、あらためてピンではない安心感の凄さを思い知りました。

じんけさんに感謝です。


ほの国百貨店のコンサートと、他のライブハウスのイベントのいちばんの違いは、お客さんですよね。

ライブハウスのお客さんは、どこへ行っても9割以上がミュージシャンですよね。

でも、百貨店のお客さんは、百貨店のお客さんです。純粋に音楽鑑賞を楽しむために来て下さるのです。

見方(見る目)がまったく違うんですよね。

いつも本当にいい経験をさせていただいています。

今後も定期的に続けさせていただけるようですので、ほん和か常連のみなさん、ぜひ、体験してみてくださいね♪


昨日はみなさん、本当にありがとうございました。

またよろしくお願いします。

2013年11月23日 (土)

お知らせ♪

明日、23日(土)は、ほの国百貨店にて「ほん和かの日」ライブです♪

時間は、13時~14時半まで。

8Fイベント会場です。

出演は、あっくん、ぐっちゃん、カヨ(半分サポートじんけさん)です。

よかったら、見に来てくださいな~♪


2013年11月21日 (木)

ほん和か海部営業日

昨日は、響ちゃんとじんけさんがご来店。

終始、2人でした。

だからか、まるで営業した気がしない。

ただ海にいるか店にいるかの違いなだけじゃん、これ。

まずは、しゃべりながらじんけさんのお食事にお付き合い。

「カルボナーラとコーヒー。同時でもいいよ。」というオーダーだったので、

カルボナーラにコーヒーをかけて「エスプレッソ・カルボナーラ」に。(名付け親は響ちゃん)

気になるお味のほうは、「う~ん。ちょっと苦いカルボナーラって感じ」だそうで・・・そのままじゃないですか。


9時近くなって、ようやく響ちゃんがステージに上がりましたが、始める前にMC20分。なが。

お次は、じんけさんの番。そしたら、選曲するのに35分かかって、しかも、曲の1番と2番の間に5分のMC入り。

ぜんぜん回ってかんじゃんっ!

いいんですけどね、2人しかいませんし。


そんな感じで、おなかが痛くなるほど笑いまくった夜となりました。

あぁ、楽しかった。


今夜もほん和かは営業ですよ~。

木曜日ですから、さらに閑古鳥が鳴いてそうですが・・そうなればがんばって耐え忍びますが、

なるべくならお客さん来てほしいなぁ・・。

2013年11月20日 (水)

お散歩

昨日は、公園にお散歩に行きました。

たくさん写真を撮ってきました。

一眼レフは持っていなかったので、コンパクトカメラですが。


131119kouen1_5

ちいさな丘がとても魅力的なところでした。




131119kouen1_6

その丘の上に、なぜかみかんの木が一本立っていました。




131119kouen1_1_3

ゴロンと横になったら、葉っぱもゴロンと横になっていた。




131119kouen1_4_2

残された葉っぱが一枚。




131119kouen1_2

落ち葉。




131119kouen2_1

まるで絵本の中のよう。

先ほどのところとは別の公園です。




131119kouen2_3

黄緑色のまるい葉っぱが可愛いかった。




131119kouen2_2

秋、です。




131119kouen2_7

この公園の丘は、先ほどのところより黄緑色が濃く、明るいのですが、

やはりちいさな絵本の中にいるような、不思議な感じがしました。




131119kouen2_6

ゴロンとなったら、服が濡れてしまった。

大きな木が多いからおひさまの光が届きにくいのかな。




131119kouen2_4

小路の途中にひっそりと横になっていました。




131119kouen2_8

木の影がまたなんともいい感じで。




131119kouen2_9

駐車場に戻ったら、ねこちゃんがいました。

お行儀良くおすわりしています。




太陽と、丘と、木々。

とてもいいところでした。


2013年11月18日 (月)

何か。

昨日は、ほの国百貨店ナイロン兄弟ライブでした。

後半のライブが、今までで最高でした。

ナイロン兄弟ライブの中で、ではなく、今まで音楽活動してきた中で、いちばんでした。

私だけではなく、みんな、です。会場のお客様も含めて、みんな。

何かが、溶けたんですよね。それが、伝わって、伝わって、広がって、ああいうふうになった。

待井さんがそう言ってましたが、うん、なるほど、そうだね、と思いました。


この世は、いろんなことが起こります。

ミラクルです。

最近、ますます生きているって素敵だなって思います。


しあわせだ。とても。




2013年11月16日 (土)

昨日のほん和かは、終始、静かでゆったりとした空気が流れていました。

決してシーンとしていたわけではないのですが、そういうふうに感じたのです。

そういったことが、たまにありますよね。

これまた、ほん和かならではな気がします。


話が前後しますが、昼間はナンジャスライブを観に行ってきました。

全4組。とてもよかったです。

その中のひとり、ののちゃんが「歌はいいね」って言ってましたが、本当にその通りですよね。

歌うことで、歌を聴くことで、前を向くことが出来たり、


心に光がさしたり。



Cocolog_oekaki_2013_11_16_09_37


2013年11月15日 (金)

かよんけ、いがりまさし作品を歌う

来年の1月5日(日)の昼間に、「かよんけ、いがりまさし作品を歌う」というライブがあります。

一昨日、まちっくさんと2人で少し練習。

昨日は、じんけさんも来店されたので、初の3人練習をしました。


まちっくさんの美しく柔らかいギター伴奏と、じんけさんの絶妙なハモと、

ほん和かの音響の良さのおかげで、歌い手はすっかり酔っぱらってしまいました。

うぃ~。気持ちがいいぞ。余は満足じゃ。

これからしばらくこの練習の日々が続くのかと思うと・・・うひゃひゃひゃひゃ。幸せだ。


昨日は、他3人様のご来店がありましたが、その中の一人がサイゴウさんでした。

サイゴウさんの演奏がまた、とってもイイんだなぁ。

独特のリズムに、メリハリのあるギター。歌はうまいし、なにより、選曲がいいから、

たった2曲でライブを聴いたような心地になるのです。

定期的にみえる方ではないので、居合わせた人はラッキーですよ。

また次のご来店を心待ちにしています♪


やっぱりほん和かはいい店だ~♪


2013年11月14日 (木)

牛汁

一昨日の夜の夕食は、牛汁でした。

本当は豚汁を作って食べたつもりだったのですが・・。

昨日、牛丼を作ろうと思って冷凍庫を開けたら、牛肉がなくて、

代わりに無いはずの豚肉があるではないですか。

それで初めて一昨日の夕食作りのまちがいに気づいた私。

なんかおかしいと思ったんだよなー。

でもって、旦那さんもまりんも気づかんかったらしい。

・・っていうか、まりんは「牛肉と豚肉のちがいが分からん」と言う。

まりん「じゃあ、昨日のお肉は何だったの?」

カヨ  「え・・・豚肉だけど・・」

まりん「ふーん。」

カヨ  「・・・・・・・。」


寂しい日々です・・。



さてさて、気を取り直して、昨日のほん和かですが、

水曜日というより、木曜日か金曜日なメンバーといいますか・・

まちっくさん&バラちゃん(開店前コンビ(笑))、シオちゃん、新村さん、みっちゃん、

小野さん、さんちゃん、響ちゃん、あっくん。

最近、いい具合にみなさん「まんべんなくどの曜日にも」になってきている感じがします。

なんか嬉しい♪

みんながみんなと、もーっと仲良くできるようになりますもんね♪


人と人とのつながり。


やさしく、楽しく、ほんわかと。


2013年11月13日 (水)

毛玉

うちの犬は、長毛種だ。

したがって、お手入れを怠ると、毛玉だらけのとんでもねぇことになる。

それは分かってはいるのだが、つい、面倒でほったらかしに・・。

前回、気が向いたときにボディチェックをしたときには、しっぽが凄かった。

あまりの酷さにどうにもならず、全部カットしてやったら、見事、超みすぼらしい犬となった。

そして、今回、いちばん酷かったのは、耳のうら。

131113kedama

これで、カットが済んだ状態である。

これ以上、奥までチョキッとすると、身まで切れちゃいそうでこわいからやんない。

それにしても、おそろしくデカい毛玉だった。


ところで、このカットする作業がたまらんのだ。

おとなしくしとる犬ならなんのことはないのだろうが、こいつは毛玉カットが大嫌い。

ちなみに、爪切りも、ブラッシングも、お風呂も全部大嫌いだ。

それはそれは、壮絶な戦いとなる。

まず、引き出しからハサミを取り出すと、それだけで全速力で逃亡を始める。

それを私が全速力で追いかける。

逃げる。

追いかける。

逃げる。

追いかける。

捕まえる。

捕まえると、とうぜん暴れる。

死に物狂いで暴れる。

時折、私の手に噛み付きながら。

いってーじゃねぇかっ!!!!なにすんじゃコラっ!!!!

私、キレる。

「そんなやり方するから、そういう犬になるんだよ。飼い主のおまえが悪い。」

犬飼いのみなさん、きっとこう思うことでしょう。


・・まぁ、そんなこんなで、2日に渡った戦いは終わりました。

冬になったことだし、これからはもうちょっとブラッシングの回数を増やそうかね。

それもいちいち戦いになるわけだが・・・。


げんなり。


2013年11月12日 (火)

読書メモです。


『雨の日も晴れ男』 水野敬也


神様の子供のいたずらのせいで、突然むちゃくちゃ不幸になってしまう男の話なのですが、

この人が凄い人で、どんな災いもすべて前向きに対処してしまうんだな。

その対処の仕方があり得ないほどにめちゃくちゃで、とにかく笑えました。

自分のことはさておき、とにかく人を喜ばせようとする人って、結局ものすごく強い人なのだと思う。

元気をもらえました。



『夫の彼女』 垣谷美雨

これは、今、TVドラマで放送中ですね。私も第一話を少しだけ見たのですが、

どうも小説を先に読んでしまったために受け入れられず、やめてしまいました。

そんなわけで、ドラマはどうなのか分かりませんが、小説はとてもよかったです。

人にならって逃げることはしたくないものです。勇気をもって進みたい。

そういうふうに思える本でした。

ちなみに、この本は不倫のお話ではありません。



『限界集落株式会社』 黒野伸一


分厚い本でしたが、一気読みしました。止まらんくなる本です。

これも上記の本と同じで、とにかく進みたくなりますね。心が元気になれるお話です。

田舎の雰囲気もよかったな~。かなり癒されました。

でも、ほのぼのとしたお話ではないのですがね。ガンガン突き進む感じです。こういうの、大好き。



『無菌病棟から愛をこめて』 加納朋子


これは、ノンフィクションです。この作家さんの急性白血病闘病記。

なにも言えないですね。とにかく、壮絶です。

店に出勤する直前に読み終わったのですが、ふらふらで立てなくなって困りました。

私なら、生きることを諦めてしまうんじゃないかな。

彼女の強さに感服。

しかも、今月、新刊が出ています。先日ブログに書いた「すごく欲しい12冊の本」の中から選んだ一冊がそれです。

やっぱりその本を選んで正解だったなぁと思いました。まだ読んでいませんが、大事に、大事に

読もうと思います。



ここんとこ、本ばかり読んでいます。紹介したのはほんの一部です。

こんなにたくさんの本を読む時間があるってことは、それだけ一人の時間が長いということ。

ほぼ四六時中、ひとりです。

これって、とても幸せなことなのよね。

みなさん忙しくて大変な方ばかりですもんね。申し訳ないです・・


・・さて、本でも読むか。


2013年11月11日 (月)

ハッピーウイークエンド♪

この週末はとても充実しておりました。

まずは、土曜日。

じんけさんと一緒に新城の「無二の市」に行ってきました♪

131110muni

相変わらず、いいところです♪

まずは、出店ブースをじっくりと時間をかけて見てまわりました。

どの作品もめちゃくちゃ素敵です。ぜんぶ欲しくなっちゃって困る!

それから、お食事♪

いくつか屋台が出ていたのですが、これも全部食べたくなりましたね。

そのうち何種類かを買い込んで頂きましたが、どれもすんごく美味しかったです♪

それから、目的のひとつであるギャラリーへ。

ふふふ・・今年も買っちゃいました♪

131110muni2_2

大ファンの親うさぎさんの絵です♪

雰囲気と色合いがたまらない~。やっぱり大好きです。

さてさて、お外では音楽ライブや太鼓などのイベントも♪

お客さんが出演したので、真ん前でじっくり鑑賞。あぁ~、よかった~~

その後、「かよんけ」も出演。

お外でライブは久しぶりだったけど、やっぱ気持ちいいなぁ~

今年も楽しかったです♪

また来年も行きたいな♪


その後、ほん和かへ移動。

夜は、「遠方からはるばるライブ2」を行いました♪

トップバッターは、アキラさん!

131110honwaka1

おー!なんかすっごく素敵に写真撮れました♪

もちろん、写真だけでなく、生アキラさんも超素敵でした~

やさしい人柄があふれるステージ、とっても良かったですね♪


131110honwaka2

お次は、shamoさんです!

まずリハーサルで度肝を抜かれましたね。もの凄いです。

こんなにきれいで完璧なハーモニー、聴いたことないっ!!鳥肌ものでしたね~


131110honwaka3_2

お次は、Seadleafさん♪

いやぁ、相変わらず、通じ合わない2人のMCがドおもしろいですね(笑)

でも、演奏のレベルはグングン上がります。

とってもいいユニットですね。めっちゃ遠いけど、ぜひまた来て欲しいですね。


131110honwaka4

そして、ラストは、オレンジクリップさん♪

こちらもMCがいいですよね。ヒバリさんのカラッとした明るさがとてもいい。

演奏はもちろん、3人の息ぴったりで素晴らしかったです。

着々と前進していらっしゃいますね~!


この日は、B1グランプリの初日で豊川市内ごったがえした大変なことになってたらしいですが、

無事、ライブが出来てよかったです。

そんな中、お客さんもたくさん来てくださいまして、本当に感謝です。

みなさん、どうもありがとうございました♪




そして、昨日は、午後からお店で貸切りパーティーがあったので、ちょっくら働いてきました♪

学生の頃の音楽仲間さんの集まりとのこと。

幹事さんが歌本を配り、ギターを弾いてみんなで歌うという感じで雰囲気がとてもよかったです。


終了すると、大急ぎでお片付けをして、ハウスオブクレイジーへ。

拓郎バンドのライブがあったのです。

トップバッターは、ばか貝のおふたり♪

131110bakagai

ばか貝のライブは、最後に参加したohakoライブ以来でした。

大好きなのですっごく嬉しかったです♪

しかも、大好きな「もう行かなくちゃ」(そんなタイトルじゃないけど)を演奏してくれて歓喜!

やっぱいいな~♪

そして、お次は、昨日、無二の市ライブでお世話になりました熊谷さん。

初めて演奏を聴かせていただきましたが、エージさんが推薦されていた通り、すごかったです。MCも然り。

ラストは、ペニーレインでバーボンズです!

今回は、立ち位置がエージさんと高木さんの間に挟まれており・・・スゴ!!かったです。

バラードがとくにね・・・エージさんが一声発する度にその周りの空気が揺れ動くのです。

それが真隣りからガンガン来るから、もう、たまらなかったですよ。

この空気をぜったいに壊してはならないと、ずっと全神経集中してコーラスに挑みました。

だいじょうぶだったかなぁ。ちょっと心配。

それにしても、本当にいいバンドですね。


・・と、そんな感じの週末でありました。

有意義に過ごせて幸せでした。

ご一緒出来たみなさま、どうもありがとうございました♪


2013年11月 8日 (金)

みんなで前進♪

昨日は、ゆったり木曜日♪

いつもはお店に着いて開店準備が終わると、読書かギターの練習をしているのですが、

昨日は、何もしませんでした。なーんもせずに、ぼーーーーーーーっと・・・

・・してたら、開店前からまちっくさんとバラちゃんがいらっしゃいました♪

開店前といえば、このおふたりですね。ザ・開店前コンビ(笑)

いいんですよ。大丈夫です。

私が店に着けば「開店」ですから。それが、7時であろうが、5時であろうが、シャッターが開いてれば、

「開店しとる」と見て頂いて構いません。

私が構えないこともありますが・・・開店準備が済んでないと入って頂いてもほったらかしです(笑)


昨日は、彼ら+シオちゃんと新村さんご夫婦で音楽を楽しみました♪

ゆったりと、とってもいい雰囲気。

癒されました~


最近、つくづく思うのですが、みなさんものすごくレベルが上がってきましたよね。

バラちゃんは歌声が・・う~ん、なんていいますか・・力は抜けてるのに、伝わる強さは逆に強くなったと感じますし、

シオちゃんは、アルファー波がどんどん大波になるし、新村さんはみるみる声が出るようになるし、

まちっくさんは元々凄い気がするけど、昔の映像とかを見るとやっぱり今とはぜんぜん違ってるんですよね。


じつは、ほん和かって、ものすごく音楽レベルが高いんです。

別の場所でそういうふうにお店の紹介をされることがとても多いんですよ。

うちの常連さん、みんな謙虚だから本人は気づいてないのでしょうが・・。

そこがまたいいんですけどね。いや、そこがいちばんいいところなんですよね。


ほん和かは、いいお店です。

みなさん、いつもありがとうございます。

今後もどうかご贔屓に。



2013年11月 7日 (木)

忘年会に参加のみなさんへ

みなさん、お待たせしました!

忘年会のペアが決まりましたのでお知らせです♪(もう一組、まだ未定ですが・・)


数字は、ライブ発表本番の順番になります。

カッコ内にあるジャンルの中から2曲お願いします。

ペアはくじで決定しましたが、音楽ジャンルは私の独断で、わりと大変かもしれませんが、

なんとか頑張って下さい。(そんなんばっかだな・・笑)


では。

発表~♪


①小野さん&響ちゃん(小野さんの十八番を響ちゃんがリードボーカルと、その逆を一曲づつ)


②いっちゃん&じんけさん(バリバリのアニソン)


③すみちゃん&もっちーさん(もっちーさんのオリジナルソング。すみちゃんがリードボーカル)


④夏目さん&かっちゃん(超ムード歌謡)


⑤新村さん&タナカさん(ロック。ハードなやつ)


⑥すなふきんさん&ジョニタカさん(現代の女性アイドル曲)


⑦堂田さん&ナカヤマさん(ラブバラード。超しっとり)


⑧バラちゃん&さんちゃん(ド演歌)


⑨サジさん&メグさん(昔の男性アイドル曲)


以上です。

⑦と⑨のペアは、去年と同じですね(笑)

きっと、何か強烈な縁があるのでしょう(笑)


まずは、おふたりで相談してユニット名を考えていただいて、決まりましたら私に教えてくださいね。

それから、選曲して~♪練習して~♪・・・本番まで楽しくやっていきましょう♪


・・・あれ・・?「フォーク歌広場」なのに、フォークがない・・・ぞ・・sweat02

2013年11月 5日 (火)

変身

今夜は、いよいよライブです。

自分の店以外ではどんだけぶりか分からんくらいに久しぶりのピンライブであります。

あぁ~。どきどき。


これから、ちょっとがんばろうかなと思っています。

サポートの方がいないと出来ないなんて、甘ったれ音楽生活をずっと続けていた私。

ですが、今後、ピンでライブが出来るようにします。

お客さんにも言われたけど、今の技術の範囲内で工夫をしてこなせばいいのよね。

・・っていうか、Autumn Leavesの弾き語りが出来たってことは、練習すればどんな曲だって

それなりに出来るはず、なのよね。指がないわけじゃなし。


ヨシ。

練習じゃ。




2013年11月 4日 (月)

「幸せ」を考える

先日、元同僚のおねーさんとランチをしました。

彼女は私より先にメガネ屋さんを辞め、それから今までに3つの職場を体験され、

それぞれの話もずっと聞いてきました。

幸い、私たちが勤めていたメガネ屋さんには、大きな会社でたくさんの人がいたにも関わらず、

とても人当たりのいい人ばかりでした。さすがサービス業、という感じです。

でも、他の会社はどこも風当たりがキツいようですね。

話を聞いただけで、私なら3日もたないなぁ、と思う。

そんな中で、何年もがんばってる彼女はほんとうに凄い。

・・と思うのと同時に、とても勉強になります。


人間関係って、人の悩みの中でダントツのナンバー1ですよね。


5、6年前、田村正和主演の「誰よりもママを愛す」というドラマを毎週かかさず見ていました。

田村さんはパパの役だったのですが、何かいさかい事がある度に、必ず言うセリフがありました。

それは・・


「そんなことを言って誰が幸せになるんだ?!」


目に涙をいっぱい溜めてこう言う田村さん。

このシーンを見る度に、ああ、そうだよね、って思いました。


以来、感情でものを言うまいと、なるべく気をつけるようにしています。

それでも、つい、ということはありますが、このドラマのこのセリフのおかげで、

自分がものすごく変われた気がします。


言ったって仕方がないことってありますよね。

いわゆる、人に対する罵りや、人を傷つけるだけの言葉、本人がいないところで発する悪口とか、ね。

そのセリフが、相手も、自分も、聞いてしまった周りの人も全員がイヤな気持ちになってしまうものだということが

明らかな場合はとくに気をつけないとね。


人は、一人では生きていけませんからね。

誰かと過ごすときには、精一杯の思いやりの気持ちをもって接したいと思う。

2013年11月 3日 (日)

感謝

昨日は、まちっくさんのライブを見に行ってきました♪

まずは、いっちゃんとのユニットで「シャムロックエイト」のライブ鑑賞・・・

・・めっちゃイイ!美しい~~癒される~~~そして、カッコイイ!

息ぴったりでしたね。お互いに「合わせたい」という気持ちが伝わって、ほっこりと温かさを感じました。


そして、お次は、「いがりまさしwithじんけ」のライブ鑑賞。

131102nanjasu

こちらの写真は、武ちゃんといっちゃんが乱入(?)したときのものですが、

いつもながら、ハーモニーがとてもすてきです。

そして、じんけさんのサポートでまちっくさんがイキイキと歌ってる図がとてもいいです。

それにしても、「草と木と」は本当にいいなぁ。

その後の最新曲もめちゃくちゃいいし。う~ん、やっぱりまちっくさん大好きです。


そして、大急ぎでお店に出勤。

開店3分前に到着しました(笑)

昨日のほん和かは、また一段といい雰囲気でした♪

まずは、こちら・・

131102honwaka

ほん和か長老ナカヤマさん、「若い娘と一緒に出来てよかった」と大喜びでした(笑)

そんなとても明るく和やかな空気が流れている中に、

ナント、初めてご来店の方が立て続けに3組もいらっしゃいましたshine

ハイレベルな熱いフォークソングを聴かせてくれた方、

アコースティックギター製造を生業とされているナターシャセブンファンの方、

お若いのにすてきにフォークの弾き語りをされる方々、

みなさん、とっても魅力的でしたね♪

そして、みなさん、今後常連さんになっていただけそうな予感・・♪

先週からは20才の方が気に入って通って来てくださってますし、なんだかとっても嬉しい日々であります。


うちのお店は、お客さんの人柄のおかげで雰囲気がやさしく温かいですからね。

常連さんの新しい方への歓迎っぷりもハンパないですし(笑)

みなさん、いつも本当にありがとうございます。

心から、感謝しています。



2013年11月 2日 (土)

一部の方へお知らせです

ほん和か忘年会の参加者さまに、企画発表をさせていただきます。

今年は、去年ほど過酷ではありませんのでご安心ください(笑)


当日は、二人組のユニットで2曲づつ、発表していただきます。

組み合わせは、あみだクジで決定します。(すでに昨日から引いていただいています)

ユニットが決まりましたら、その組み合わせをみて、簡単な縛りをさせていただきます。

たとえば、いっちゃんとさんちゃん、という組み合わせが出来たら、演歌を2曲でお願いします、とかね(笑)

その日だけのユニットですが、ユニット名もちゃんと決めてくださいね。

近日中に全ペア決定しますので、その日から当日まで、練習をしてください。

といっても、無理はしないでね。

出来なければしなくていいですし、出来るようなら二人で日にちを合わせてお店に練習しにきてください。

(他のお店で練習しないでね・・私が寂しくなっちゃうので・・。ワガママ店主ですみませんsweat02


ライブ発表の審査についてや、その他の余興については、また追々お知らせします。

今年もみんなで盛り上がりましょうね♪

2013年11月 1日 (金)

木の葉のように

今週もほん和か営業中であります。

水曜、木曜と、久しぶりの方がみえて、みなさんとても喜んでいらっしゃいました。

よかった、よかった。


私も、みなさんの歌に癒されました。


歌は、いいですね。



中島みゆきさんの曲で、「with」という曲があります。


生まれる前に僕は夢みた 誰が僕と寒さを分かちあってゆくだろう

時の流れは僕に教えた みんな自分のことで忙しいと 


それから、「歌姫」。


淋しいなんて 口に出したら 誰もみんな うとましくて逃げ出してゆく

淋しくなんかないと笑えば 淋しい荷物 肩の上でなお重くなる 


ほんとうに、そうだよなぁ、と思う。


風の中で波の中で たかが愛は 木の葉のように 』(「二隻の舟」)


木の葉のように、みんなそれぞれ生きている。



さて、今日もお店です。

がんばろう。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

趣味表

  • 潮見表
  • コード表
無料ブログはココログ