« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月31日 (火)

急変

今日は、旦那さんと名義変更ツアーに出掛けました。

まずは市役所から。

そこですでにお腹が空いたので、近くのイタリアンのお店に行ったのですが、

駐車場ガラガラ。え・・今、12時10分。ピークだよね???

いつもは広ーい駐車場いっぱいに車が止まり、

止められないお客さんが諦めて帰るほどの人気店です。

そこの前の道を毎日通ってますが、つい3日前までは満車でした。

そこだけじゃない、土曜日はうどん屋さん、

日曜日はカレー屋さんに行きましたが満席でした。

なんという急激な変貌。


・・いや、人のこと言ってる場合じゃあない。

明日からうちの店どうなるんだろう。

普通の飲食店がこんなふうなのに、

音楽専門店に果たしてお客さんは来てくれるのだろうか。



2020年3月25日 (水)

どっちかがいいね

雇われは、ストレスがのしかかる。

自営は、全責任がのしかかる。


雇われは、人間関係がめんどくさい。

自営は、孤独。


ダブルワークでバイトもすれば、

もれなくどちらも体験するはめに。


きつかったなぁ。

結婚してもらったおかげでダブルワークは不要になった。

ありがたい。

ほんとう~~にありがたい。

しあわな日々であります。



2020年3月23日 (月)

昨日、結婚しました

トシだし、2回目だし、式はしないでヨシと思っていたのだけど、

やっぱりやりたくなってね、、ちっちゃいプチ結婚式でいいから~と。


それが昨日でした。

場所は、自分のお店。

ゲストは、大常連さんばかり。

Img_0195

ブーケ、髪飾り、けいさんの胸の花セットで常連の金田さん奥様手作りです。

Img_0160

どて煮~♪こちらも金田さん奥様手作りです。

Img_0151

センス光るシゲさんの奥様みゆきさん作、お菓子タワー♪

Img_0159

写真じゃ伝わらない!でっかいんです!

元板前のシゲさん作、お造りの大皿盛り!大根や胡瓜の飾り切りも見事です!

こんな立派なん初めて見た!!!

Img_0152

Img_0172

司会はじんけさん♪


式は、人前式にて。

誓いの言葉は、ミュージシャンらしく音楽で。

指輪の交換の代わりに、ピックの交換(笑)

そして、皆さんの前で婚姻届を書き、ゲストのまちっくさん、シゲさんにも保証人欄に記名捺印していただきました。

なぜかその捺印のシーンにみんな大盛り上がり(笑)

どうやらこのお二人、高校生の頃からチャリで競っていたらしく、

捺印のキレイさもかなり本気で競っていた(笑)


しばしゴハンタイム~

の後に、ケーキカット、ではなく豆腐カット(笑)(ウケてよかった)

その後で本物のケーキも登場!(まちっくさんたちからのプレゼント)

・・したので、こちらもカット(笑)

その時だけ司会がAnnさんに代わり、本物の結婚式みたくなりました!

その流暢な司会っぷりにみんなビックリ!なんと、お仕事で結婚式の司会をしていたそう。

その後はみなさんの余興です♪

Img_0176

こんちゃん

Img_0173

シゲさん

Img_0171

盛田さん

さすがのスピーチ。皆さんから感嘆の声が。

Img_0178

やすみ堂さん。圧巻の浪花恋しぐれ。上手すぎてみなさん大ウケ。

Img_0167

ゲストのみなさま、余興を楽しむ図。

Img_0183

余興最後は、まちっくさん、Annさん、まりねっこちゃんの演奏。


ラストは、みんなで記念撮影。

Img_0197

バルーンはみゆきさん作です♪


終始めっちゃ楽しくて、とっても良い思い出となりました。

ゲストのみなさんのおかげです。

感謝です。

今度こそ、添い遂げたいと思います!!

独身さよなら~♪



2020年3月 9日 (月)

うーん

Facebookをだらだら読んでいると、いろんな情報が入ってきます。

なになに。

卒業式やイベントが自粛になったため、お花屋さんがピンチです。

みんな切り花を買ってあげましょう。

おぉ、やさしいですね。

給食が急になくなったため、牛乳屋さんがピンチです。

みんな牛乳を買ってあげましょう。

これまた、やさしい。

日本国民らしいですね。


うちの店は、たぶん、大きくいうとライブハウスという括りになります。

イベントやお客さんの自粛により、ライブハウスもピンチです。

みんなライブハウスに行ってあげましょう。

・・とはならないのね。



2020年3月 6日 (金)

やさしさとは

「すこやかなるときもやめるときも」

という連続ドラマをネット配信で見ています。

主役は、今や立派な社会人の男。

高校生時代に、付き合ってた子が目の前で交通事故死。

その彼女のことが忘れられないまま、新しい彼女を作り、

めちゃくちゃに傷つける話。

全体的にやさしい雰囲気なドラマですが、

やさしさとはなんぞや?と問いたくなる内容です。


自分は、このドラマの中のヒロイン(新しい彼女)と立場が同じ

というか、とても似ています。

でも、彼のわたしに対する態度や思いはぜんぜんちがう。

どういう経路を経て今の彼になったのかは分からないけど、

まっすぐに私だけを愛し、それはそれは大事にしてくれます。

だから私は、一日でも多く彼より長くこの命を運んでゆきたいと思う。

もう二度と、同じ思いはさせたくない。



2020年3月 5日 (木)

なにそれ

「不要不急」って言葉が嫌いになりつつある。



 

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

趣味表

  • 潮見表
  • コード表
無料ブログはココログ