« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月31日 (月)

やっと海!

今年初、やっと入水してきました~。

今回は総勢5人にて♪

P8297521

乗り物は、カヤック2艇、SUP2艇なり。

&アカニシ狩り!

フルコースで楽しめる海の日となりました♪

やっぱ海はいいわー。

空はきれいだし、景色も最高!

めっちゃ元気もらえた!

家で有料チャンネル見続けるよりうんといい。

P8297522

こちらは今回の獲物でございます。

ウマかった~♪

来月また行くぞー!

 

2020年8月29日 (土)

うぅ。

ウ、、ウェットスーツが・・・

オーダーメイドで作ったウェットスーツが、

そこそこいいギターが買えるくらいの金額したのに、、


2着とも着れなくなっていた、、。

太って。


体重が増えてバンザーイだったけど、

こんなところに落とし穴が~~~

もったいない(T_T)


そして困った。

明日、海なのに・・。

気温30度でフルスーツは暑いかなぁ。

(フルスーツだけ着れた)

 

 

2020年8月28日 (金)

風の谷。

Img_20200827_125704

石巻山の麓にある谷。

風が吹き抜ける。

稲の香り。

みんなでおしゃべり&弾き語り。

至福の時でした♪

 

2020年8月26日 (水)

狂ってる。

「世間」に順応できる人が羨ましい。

「こんな可愛いマスク買っちゃいました♪」とか、

「コロナ対策万全のお店で安心してライブができました♪」とか、

「口の部分だけ穴が空いてる笛用マスク販売♪」とか、

なんか楽しそー。


私には、狂ってる!!としか思えない。

重いストレスにしかならない。

狂気じみた世界を見るのが嫌で、

今日も店と家の往復をするだけ。


今日は私の命が48周年を迎えました。

コロナ狂が始まる前から、どうも私は生きにくいと思ってはいたが、

さらにずっしり生きにくくなった。

あと何年生きてりゃいいんだ。

 

2020年8月24日 (月)

ハーモニー♪

昨日はワンマンライブでクタクタクタになってしまったため、

めずらしく22時に寝てしまった。

そんなわけで、今朝は早朝に近所の神社へお散歩に行ってきました。

周りは山ばかりなり。

聞こえてくるのは、アブラゼミとツクツクボウシの夏の終わりのハーモニー。

「ツクツクホーシ」が主旋で、「ジーーーーー」がコーラスね。

ハーモニーって、いいな♪

 

 

2020年8月22日 (土)

明日はいよいよ。

いよいよ明日は私のワンマンライブ!

4年ぶりに風邪ひいてない!

元気だ!

そういえば、4年前のワンマンも元気だったけど、

お客さん3人だったのよね。

ちなみに風邪ひきライブは3回とも満席でした。

今回はなんとか5人確定!

風通しいいね(T_T)

元気だとお客さん来ないから凹む。

病気だと満席だけどつらい。

これ、どっちがいいんだろう。

究極の選択である。

いや、元気のほうがいいに決まってますな。

5人も来てくださるんだから、ありがたいことであります。

がんばって練習した成果を出せるよう、祈るばかりなり。

 

 

2020年8月21日 (金)

無人島生活の仕方。

有料ネットチャンネルで「ふしぎな島のフローネ」を観ています。

調べてみたら、私が小学校3年生の頃に放送されていたアニメだそうな。

私、これ毎週かかさず観てたのよね。

内容は、家族5人が無人島に漂着してそこで生活をしていく物語。

主役のフローネはたぶん、当時同じ年くらいだったと思うから、

当然フローネの視点から観てたと思うのだけど、

今観ると勉強になりますね~。

植物からローソクを作る方法、ゴムの木から靴を作る方法、あと、薬を煎じたり、

火を起こす方法とか、木を切るコツとか、いろんなことが盛り込まれています。

同時に、私の今の暮らしと比べてみる。

一体なんと便利な生活をしているのかしら。

いちばん衝撃だったのが、お父さんとお母さんですね。

当時、ものすごいオジサンとオバサンな感覚で観てたのに、

ナント、お父さんが46才、お母さんが37才だった!!

どっちも年下じゃん!!

あーーーー、

私って、

オバサンなんだなぁと実感。いや、オバアサンかもしれない。


トシ、取ったなぁ。

 

2020年8月20日 (木)

バカ。

たぶん、性格が悪いのだと思う。

友人が離れていく。

月に何度も会うくらい親しくなった友人で、

何年も続いているのは、一人だけ。

あとはみんな離れていった。


ここ数年はとても慎重になっている。

嫌われるくらいならこちらから距離を取ったほうがいい。

せっかく出来た友人を失うのはもうイヤ。


今日は気分がブルーである。

過去の、離れて行った友人たちを想う。

「かよちゃんのやり方が嫌い」

はっきり言われて去って行った人もいる。

「ぜっっっったいほん和かになんか行かない!!!」

と言っていたらしい人もいる。(別の人から聞いた)

「会って話がしたいな」とメールしたけど

何年も返事が来なくてそのままの人も何人かいる。


きっと私が傷つけた。

それによって自分も傷ついている。

バカだねぇ。


自信が、ないよぅ。

もうどうしたら良いのか分からない。

一回死ななきゃ分からんのだろうな。

 

2020年8月19日 (水)

第2回エビ捕り大会。

Img_20200818_202827

昨夜、みんなで豊川へテナガエビを捕りに行ってきました♪

前回より少なかったけど、終わってみればけっこうな量。

上出来です♪

帰ってからさっそくから揚げにしました。

美味しかったです♪


自然とのふれあいは、いい。

感謝の気持ちが沸き起こる。

このエビさんが、私の血となり肉となる。

私は、命をいただいて生きている。

感謝。

 

2020年8月17日 (月)

とりりすとふしぎな森

じんけ画伯、初個展にて絵が飛ぶように売れていきます。

じんけさんも喜んでおりますが、マネージャーとしてもとてもうれしい。

今回の新作は、私がアイデアとイメージを出したものも多いので、

それを描いたのはじんけさんにしても、やはりうれしいものです。

次回の個展は10月。

売れた分だけまた描かないといけないので、今からアイデア出しをしています。

おかげで頭の中が「ふしぎな森」。

キャラクターたちが頭の中で動き回っています。

主役の「とりりす」と「まーじょ」率いるふしぎな森は、今日もにぎやかです。

Img_20200817_085815

2020年8月15日 (土)

変わらないもの

「永遠に変わらないもの」が、海に流れ込んだプラスチックゴミだけなんて。


人の気持ちは変わるもの。

いちばん変わってほしくないものなのに。

せつない

 

2020年8月14日 (金)

男と女。

男と女の脳はちがう。

女が何か失敗をして落ち込んでいるときには、

男は今後失敗しないための方法をアドバイスしてあげる。

男性からすればこれが普通かもしれませんが、ブッブー、不正解なのです。

正解はこちら。

話をよく聞いた後、「それはつらかったね」と頭をなでなで。もしくは軽くハグ。

要は、肯定して共感する。これだけでヨシ。

今後のためのアドバイスが欲しくて彼氏に甘える女は、たぶん、いない。


これは、けっこういろんな本に書かれています。

じつは、若い頃、自分自身も経験があります。

当時付き合っていた彼氏に、泣きながら失敗話をしたら、

「じゃあ、〇〇すればいいんだよ」

と事務的にアドバイスされ、サーッと気持ちが冷めていきサヨナラ。

ある日、別の男に失敗話をしたときに、「正解」の対応をされ、

彼氏でもない男につい気持ちがフラッと・・。

今、考えると、その男は若いのによく女心を勉強してたんだなぁと感心します。


男と女は、別の生き物なんですよね。一緒だと思っちゃダメ。

付き合うなら、異性への対応を勉強すべし。

でないとケンカばかりになってしまいますので要注意。

 

2020年8月13日 (木)

練習しまくり。

10年ぶりくらいに、左手の指先の皮がむけた。

ギターの練習、がんばっとります。

でも、23日の本番、お客さんかなり少ないみたい。

もしかしたら、2人かもしれない。

いつも来てくださる方々に個々にお誘い連絡をしましたが、

お返事が来たのは1人だけ。

それも「行けたら行くね」という、典型的な日本のお断り言葉です。


さみしい。


でも、2人のために、精一杯がんばります。

必ず、満足して帰って頂けるよう。

 

2020年8月11日 (火)

トガニ

この間、「トッケビ」という韓国のラブコメドラマを見たのですが、

その主役であるコン・ユの演技に興味を持ちました。

パソコンで彼を調べたら、2012年公開の「トガニ 幼き瞳の告発」の主演俳優だと知りました。

この映画、観たかったのよ。当時、映画館からパンフレットももらって来たのですが、観そびれてしまったのです。

それを今日、ネットテレビで観ました。

もんのすごく重たい内容の映画ですが、すてきなセリフがたくさんありました。

その中でひとつあげると、

『私たちが戦わなければならないのは世界を変えるためではなく、世界が私たちを変えないようにするためだ。』

映画の最期に出てくる言葉なので、より心にずっしりと響きました。

さらに、その後が凄い。

この事実を映画化しようとコン・ユは必死にかけあったそうなのだが、

この映画の大ヒットにより、問題の聾学校は閉鎖。加害者たちは再び逮捕され重い刑を負うこととなったそうです。

映画では、加害者は懲役6ヵ月執行猶予1年に決定しどんちゃん騒ぎ、一方、主役たちは警官にねじ伏せられるところで終わっていました。

ということは、コン・ユが被害者の子供たちの思いを救ったことになりますよね。

凄い人なんだなぁと思いました。

私も、生きているうちにこのくらいのことを成し遂げてみたい。

 

2020年8月 9日 (日)

狩りしたい!

家の庭に小さな畑があります。

今年はキュウリが不作で、なんと、4本で枯れ終了~。

ぎりぎり元を取った!

ゴーヤもまだ4本くらいだったか?

けど、こちらはまだ葉っぱ茎とも元気いっぱいなので、

まだまだ採れそう。

意外によかったのが、セロリ。

芯が細いためスジ取りいらずで葉っぱごとスープにしてます。

とても美味しい。

で、採るとまた生えてくる。

すばらしい。

来年も植えよう。

・・と、こんな感じで野菜はいいのですが、

今年はまだたんぱく源の狩りをしていない。

水遊びをしていない!

ニシ捕り、行きたいぞ~。

しかし、じんけさんは個展、けいさんは激務、

女友達は家族でキャンプ。

一人で行く勇気はなし。

悲しい~。


今日も一人、家で韓国ドラマ。

はぁ。。。

 

 

 

 

 

2020年8月 6日 (木)

今更ながら。

今頃ですが、韓国ドラマを観始めました。

今まで、なんとなく避けてきたのですよ。

映画だって、イタリア映画、アフリカ映画、インド映画、ポーランド映画、中国映画等々、

どこの国のものも観ますが、韓国のものだけね、なーんとなく意味なく避けてきたのだよ。

きっかけは、お客さんが熱心にオススメしてくれたことから。

すごい面白いよ~!って。

どらどら、観てみよーじゃないか。

と、観始めたら止まらねぇ。

お、面白い。

んー、ハマる人の気持ちがやっと分かった。

なんか、キラキラしてるよね。

なんとも純粋で美しくまぶしい感じ。

日本にはないよね~。

さて、続きを観るとするか。

 

2020年8月 3日 (月)

音楽を楽しむということ。

音楽は、楽しむためにやるもの。

ということは、分かっていたはず。

だって、お店の方針だってそうだから、

お客さんには何度となく伝えてきました。

それなのに。

ただただお店を守るため、「ライブ活動は営業」でしかなかった私。

音楽は仕事。だからライブ前は練習を「しなくちゃいけない」。

もう何年もこれが自分の中で当たり前になっていました。


お客さんには、「音楽は楽しくなくっちゃ!」と言い続けながら、

自分はなんなんだよ。


これに気づいたのが、昨夜。

気づいたというより、思い出したんだ。

お店を始める前のライブ活動がどうだったか。

そのための練習はどうだったか。

それを、頭からバケツの水をかぶったように思い出した。

そう、この感じ。

音楽って、こういうもの。


音楽って、楽しんでやるものだったんだ。


お店は大切だし、これからも守らなくてはいけないけど、

自分も。

これからは、自分も。

「楽しんで」やっていきたい。

歌と、ギターを。

 

2020年8月 1日 (土)

実家へ。

20200731_155245_680

昨日は実家に行ってきました。

んで、久しぶりにインストールしたSNOWで両親を被写体にして遊んでた。

コアラかよパパ。

ん~、なかなかの出来栄え。

母親が「それ遺影にするかね」と申しておったが、いかがなものか。

20200731_154058_298_2

母親は、ザ・若返り大作戦。

本人に見せたら、「シワがないね」。

そりゃ、そういうアプリですもの~。


蒲郡に行ったのは、とっても久しぶり。

これからはもうちょっと頻繁に行くかね。

キュウリとミョウガとブルーベリージャムをもらって帰ってきた。


1596176061527_2

おまけ。まりんが撮ってくれた。

※これは無修正です(笑)

 

 

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

趣味表

  • 潮見表
  • コード表
無料ブログはココログ